Dried Broom Corn Wreath (玉すだれのドライリース)
5b00d6545496ff74a200299e 5b00d6545496ff74a200299e 5b00d6545496ff74a200299e

Dried Broom Corn Wreath (玉すだれのドライリース)

¥5,400 税込

送料についてはこちら

サイズ リース :外寸(幅)  約24cm          高さ(厚さ) 約10cm~14cm 箒(ほうき)の材料となる「ホウキモロコシ」の園芸品種。 花序の枝が長くかたいのが特徴で、実の垂れ下がる姿から「タマスダレ」の名がついたそうです。 イネ科の一年草。イネ科 モロコシ属 子実は食用にもできるそうで、別名タカキビともいいいます。アフリカの熱帯地域が原産らしいですが、日本には室町時代頃に渡来し、そのほうきは畳に使うと、草が持つ油分によって艶がでると言われていて、江戸時代頃から職人たちが箒の素材として使っていたそうです。ちなみに今ではかなり希少価値もあるみたいです。 そんな玉すだれのみを使用したリースをご紹介いたします。 ドライにアンティークに退色した色合いはとても優しい雰囲気です。少しピンクがかった色感もあり。やはりシンプルなリースは飽きることがありませんし、ヨーロピアン・カントリーだけでなく、洋風・和風を問わず、お部屋を素敵に演出してくれることでしょう。こちらもアクセントとしても壁飾りにいかかでしょうか。